このオークションの商品は落札されました。

☆画像説明付き/脇差・銘「備前国長船忠光」・裏銘「明応4年8月日」・h23年10月の新規登録☆

現在価格
入札総数 0 (入札履歴)
現在の権利者 -
残り時間 入札終了 (詳細な残り時間
終了予定時刻 2012-10-24 21:00:00.0
開始価格 165000 円
即決価格 -
(この金額で落札できます)
落札下限価格 設定なし
自動延長 設定あり
出品者からのお知らせ
画像毎の説明に心掛けておりますが、不明な点は事前に質問をお願いします。
ご覧のうぶ品です。
夫々画像説明がありますので是非細かくご確認下さい。
傷のない古刀・うぶ在銘・裏銘ありで、しかも備前物は、コレクション品です。

刀剣 長さ53.0cm 反り1.2cm 目釘穴1ヶ
   表銘 備前国住長船忠光  裏銘 明応4年8月日
   元幅 2.9cm 先幅 1.9cm
   元重ね0.7cm 先重ね0.6cm

基本画像-9061新規に作成した白鞘です
       表裏の全体の姿
    -9078指し表のやや上から透かして見た拡大画像 
       匂い幅が広く匂い足も入り名刀です
       白い点はホコリです
    -9081指し裏のやや上から透かしてみた拡大画像
       地には黒い備前特有の映りがあります
       白い点はホコリです

拡大画像の説明
9073-1 指し表の下部
       地に太い地景が長く入り力強さを感じます
    -2 指し表の中ほど
       匂い口も広く匂い足も細かく入っています
       地には杢目も交じっています
       地には黒い映りがあります
    -3 指し表の先部
       忠光らしい気品ある切先をご確認下さい
XHBEX




9076-1 指し表の下部
       互の目乱れに匂い口も広い名刀です
    -2 指し表の中ほど
       焼幅の高い互の目乱れは華やかです
    -3 鎬地のやや広い白いはカメラ本体の画像でキズではありません 
       刃中の黒い点は作成時の鍛えキズで極小です
XHBEX




9065   表の茎の拡大画像
       しっかりと切ってあります
       ハバキは銅製の二重ハバキです
       時代の大切に管理された茎の錆味をご確認下さい
XHBEX




9070   裏の茎の拡大画像
       明応4年は1195年で517年前の刀剣です
XHBEX




9059-1 切先の拡大画像
       刃中の黒い点は作成時の鍛えキズです
       やや大きく乱れ込んで掃き掛けて小丸に返っています
    -2 備前特有のやや薄い刃文となっています
       小さく乱れ込んでやや尖って返っています
    -3 画像に写っていませんが、切先の先端部の刃寄りに鍛えキズが極小にあります
    -右 白鞘の拡大画像
       ハバキの都合で柄が動いて0.8から9mm程隙間ができます

XHBEX



9104-1 切先は研ぎへっておりません
       大切された物です
    -2 棟の3ヶの白い点は外部からの極小のキズです  
       研ぎへっておりません
    -3 h23年10月の新規登録のうぶ品です
XHBEX




9103-  刀工図鑑の写真と比較をして下さい
       同様に細く深く彫られています
XHBEX




以前落札者から細かな点のクレームがありました。当方は真面目な出品者(画像説明のある出品者はおりません)ですので、不明な点は事前にメール願います。

送料の持ち込み割引(100円)しています。ーメール便・1月から3月(野鳥の餌代の為)は除くー

落札メールの後段に、当方の詳細がありますので参考にして下さい。