このオークションは成立しませんでした。

☆在銘脇指「国綱」・53.5㎝・江戸前期・うぶ茎・日刀保鑑定付★拡大画像☆

登録証
都道府県 東京都
発行年度 s37 
種別 脇指
長さ 53.5センチ
反り 1.2センチ
目釘穴 1
銘文 表:相模守藤原国綱
裏:越前住
備考
現在価格 160000 円
入札総数 0
現在の権利者 -
残り時間 入札終了 (詳細な残り時間
終了予定時刻 2017-05-09 21:30:00.0
開始価格 160000 円
即決価格 160000 円
(この金額で落札できます)
落札下限価格 設定なし
自動延長 設定あり
出品者からのお知らせ
画像毎の説明に心掛けておりますが、不明な点は事前に質問をお願いします。
ご覧の新刀・「相模守藤原国綱」在銘の脇指で、真正の日刀保鑑定書があります。
美品ですので拡大画像で素晴らしさをご堪能頂き、
拡大画像に説明がありますので、最後までご覧・確認・納得願い、ウオッチ願います。

トラブル回避の為欠点を細かく撮してありますが、画像以上の作であることを明記しておきます。

東京都登録 s37年11月
長さ53.5cm  反り1.20cm  目釘穴1ヶ 銘 表・相模守藤原国綱 裏・越前住
元幅3.03cm 先幅2.00cm  重ね0.72cm  先重ね0.43cm
刃壊れが2ヶありますが、極小で観る方向により見えない程です
(江戸慶安1648~1651年頃以降活躍 越前国)
表画像
1-h7199419-1.2 白鞘から抜いた全体の
    姿 身巾はありますが 先細くなった江戸時代特有の姿となっています
  -3 二重ハバキ 中は銅にメッキ 外は銀無垢です
2-7199418 上右―真正の鑑定書です
  上左―銘の拡大画像 しっかり彫ってあります
  下2画像―重ねの拡大画像 研ぎ減りありません
3―7199371 登録証と名鑑の拡大画像 説明通りの出来上がりです

画像説明5
1-7199377
 1―表の拡大画像 切先付近の匂口が均一になっております これ上手の証拠です!
 2―匂い口の広さと良く詰んだ地鉄で名刀です
 3-茎の拡大画像 刃区は作成当時ままの幅で残っています 大切にされたものですネ

xvpbvx


 





2―7199382
 1―元付近の拡大画像 地へ匂いと沸えが上がり 刃の冴えが見事です
   地鉄には白け映りあります
 2-中頃の拡大画像 匂口が見事ですが・・・
 3-全体の匂い口の広がりと白け映りが見えます 又刃の冴えもご確認下さい

xvpbvx


 





3-7199387
 1-地・刃の冴えをご確認できます
 2-荒沸えが見事で覇気ある刀剣です
 3-茎の裏銘です ヤスリは勝手下り 浅い栗尻

xvpbvx


 





4-7199392
 1-表同様で匂い口が地へ上がっています
 2-荒沸えと匂いの綺麗さをご確認下さい
   匂い足は写っておりませんが、見事に入っていることを名言します
 3-切先に雲のような写りがありますが撮影上のもので実際に見えません
   全体に白けた地鉄は刀工の掟通りです

xvpbvx


 





5-7199422
 1-帽子に見事な金線が2本流れています ご確認を・・・
   掃きかけてやや長く返っています
 2-沸えて掃きかけています 横手下の黒い線は撮影上のもので

xvpbvx


 





6-7199426
 1-見事と言うことはこのことです 良くご確認下さい
 2-見事です 元の白い線は撮影上のものです

xvpbvx


 





7-7199397
 1-裏・下半の鍛え傷です 又繋がってフクレもあります 長さ1cm程あります
 2-裏・上半の傷で後代できたものと思います(理由・刃壊れは1ヶ三角形で戦いの武勲の跡です      0.3cm程あります)

xvpbvx


 





*以前落札者から細かな点のクレームがありました。当方は真面目な出品者(画像説明のしている出品者はおりません)ですので、不明な点は事前ご照会願います。
*又々苦情がありました。入札は自己責任でお願いします。