☆拵え入りの無銘刀・75cm・姿が綺麗な九州物 ・白鞘付★拡大画像☆ 即決オークション

登録証
都道府県 栃木県
発行年度 H24 
種別
長さ 75.5センチ
反り 1.7cm
目釘穴 2ヶ
銘文 表:無銘
裏:
備考
現在価格 300000 円
入札総数 0
現在の権利者 -
残り時間 残り1日 (詳細な残り時間
終了予定時刻 2018-02-25 21:10:00.0
開始価格 300000 円
即決価格 300000 円
(この金額で落札できます)
落札下限価格 設定なし
このオークションは即決オークションのため、
開始価格での入札で即決となります。
上記の開始価格で落札する場合、
入札ボタンをクリックしてください。
入札にはログインが必要になります。
出品者からのお知らせ
画像毎の説明に心掛けておりますが、不明な点は事前に質問をお願いします。
ご覧の地味な拵えに入った無銘の刀剣75cmです。
直刃の刀剣は、初心者には人気がありませんが、本当に刀剣が好きな人は、飽きの来ない刃紋です。
拡大画像に説明がありますので、最後までご覧・確認・納得願います。
**トラブル防止の為欠点画像もありますが、現物以上の出来であることを明記しておきます**

刀剣説明
栃木県登録 平成24年11月
長さ75.5cm 反り1.7cm 目釘穴2ヶ 無銘
  元幅2.87cm 元重ね0.68cm 先幅1.98cm 先重0.50cm
刀身のみの重さ770g

表画像
i28―9994―1 拵えを外した画像
    ―2 表の帽子 伸び頃のかわいい猪首切先
       刃紋は細く、薄くなっていることは古刀にはままあります
       棟の黒いものは、刀傷跡で三角に彫れています
       樋は両チリで珍しいです
 29-1-1 白鞘が黒く塗られています
     ハバキは柄と一緒になっている木ハバキです
     ゆったりとした刃紋で古の時間を感じて下さい
     反り1.7cmの綺麗な姿も見て下さい
  31-1・2 重ねの画像 元はやや減りあります
       先は減ってはいない許容範囲のとなっています
   ―2 正当な登録証
画像説明/2
1+i29―6―1 表の茎 無銘 勝手下り 穴2ヶ 掻き通しはスーとあります
  ―2 刃区は少し残してあります
     刃区から刃紋が始まっており九州もの(名刀は焼き落し)でしょう
     地鉄もネットリ、全体の白け映りと掟通りです
  ―3 中程の画像 地金が詰み 刃縁も冴えています
  ―4 地鉄の詰んだ名刀と言えるものです
     横手の刃の黒は撮影上のもので傷ではありません

xvpbvx


 





2-12-1 やや透かした画像 詰んだ地鉄と右の刃中に2重刃があります
  ―2 中程の刃中に鍛え・大肌が3ヶ所あります
    刃は冴えています
  ―3 鍛え傷・大肌の拡大画像
    左・長さ1.2cm 中大肌0.65cm 右傷0.2cm

xvpbvx


 





3-i29-17-1 裏の茎の画像 古刀としては綺麗な錆具合と状態でいじっていないことが嬉しいです
  ―2 元は刃中が匂状になっていますが 先の左冴え初めます
  ―3 中程の画像 地刃共に詰み 冴えています
  ―4 鋒の刃先にある丸は撮影上のもので傷ではありません

xvpbvx


 





4―20―1 やや透かした画像 匂口の見事さ 詰んだ地鉄 地の地景を確認下さい
  ―2 全体の白い点はホコリです
    全体の白け移りをご確認下さい

xvpbvx


 





5―21-1 中程先の地鉄最上部の鍛え傷です 長さ1.0cm 
  ―2 同じく先に大肌です
  ―3 帽子は表と同様 刃先の黒い線は鞘当りです

xvpbvx


 





6-i28-9995―1 鍔と縁の拡大画像
    鍔 北斗七星図(星は真鍮・線は彫りだけ)鉄地 木弧形 
      下部には赤錆が残り裏に行って朽ち込みとなる 裏は無地
      縦8.65.cm 横8.00cm 厚さ0.55cm 無銘
    縁 石地紋 素銅地 金具は一作です

xvpbvx


 





7-9997-1 目貫 雨龍 状態は良好 地鉄は不明 長さ6..7cm
  ―2 一作の金具をご確認下さい
  ―3 鞘の上下(刃と棟側)に素人の塗り直し跡があります

xvpbvx