板絵 「はにわ」 池田淑人(鯢魚山人) 真筆  I0205F

現在価格 80000 円
入札総数 0
現在の権利者 -
残り時間 残り3日 (詳細な残り時間
終了予定時刻 2018-06-28 21:30:00.0
開始価格 80000 円
即決価格 140000 円
(この金額で落札できます)
落札下限価格 設定なし
自動延長 設定あり
80000円 より大きな金額で入札を受け付けます
入札金額はカンマなしで入力してください
入札額
例:10000円
入札にはログインが必要になります。
池田淑人 作


板絵 「はにわ」 真筆


サイズ : 27.3×21.9cm、厚6mm
重量 : 162g
材質 : 天然木、膠、顔料ほか
サイン : 表 白色落款
裏 「はにわ 池田淑人」
年代 : 昭和初期
状態 : 良好
付属品 : なし



池田淑人(いけだよしと) ・・ 1886年(明治19)~1981年(昭和56)
鯢魚山人(げいぎょさんじん)
18歳で旧制中学3年を中退し渡米、サンフランシスコで詩人オーキン・ミラーに止宿、野口米次郎らと
詩を学ぶ。
傍ら音楽学校でチェロ、美術学校で絵画を学ぶ。大正12年に帰国、演奏活動、英語教授を行う。
大正15年頃より須田国太郎と交遊、絵画・英詩作を始め、昭和4年新宿紀伊国屋画廊で個展開催。
昭和23年自由美術協会入会、38年脱退。
80歳を過ぎてから評価された異色の画家で、『知られざる巨匠』と称される
代表作 : 「燃える砂漠」「ペガサス」「エジプトへ(富岡市美術館蔵)」
英詩集「流浪の詩(ヘルマン・ヘッセに称賛を受けた作品)」



真作保証品


万一贋物の場合には返品可能