☆白鞘に鞘書★銘「左」・号「目隠し左」・黒田家伝来品・脇指(小太刀・元服刀剣)55cm・無傷・美品拡大画像 即決オークション

登録証
都道府県 東京都
発行年度 h6 
種別 脇指
長さ 55.3センチ
反り 1.3
目釘穴 1
銘文 表:左
裏:
備考
現在価格 160,000 円
入札総数 0
現在の権利者 -
残り時間 残り2日 (詳細な残り時間
終了予定時刻 12/13 21:30
開始価格 160,000 円
即決価格 160,000 円
(この金額で落札できます)
落札下限価格 設定なし
このオークションは即決オークションのため、
開始価格での入札で即決となります。
上記の開始価格で落札する場合、
入札ボタンをクリックしてください。
入札にはログインが必要になります。
出品者からのお知らせ
1.画像毎の説明に心掛けておりますが、不明な点は事前に質問をお願いします。
2.評価のない新規先の入札は、お断りします。(トラブル多発の為)
ご覧の脇指で号「目隠し左」のある珍品で、下記説明の通り作風に同工の特徴が合います。
小太刀の刀剣(元服の祝い刀剣)としての美しさがあり、最初に刀剣を持たれる方には最適です。
拡大画像に説明がありますので、最後までご覧・確認・納得願います。
**トラブル防止の為欠点(本刀剣にはありませんが・・・)画像もあります**

刀剣説明
東京都登録 h6年3月
長さ55.3cm 反り1.3cm 目釘穴2ヶ 銘左
  元幅2.65cm 元重ね0.47cm 先幅1.42cm 先重0.29cm
刀身のみの重さ330g(非常に軽い)

表画像
i11―4925―1・2 全姿の拡大画像で反り1.3cm・元服のお祝いの小鋒の小太刀です
      この距離からも刃の冴えが解ります
    ―2 鞘の拡大画像
 4928-1・2.3 鞘書きの拡大画像
    読み下し 文化財第31号
         筑州住左 号目隠左
         長さ1尺8寸2分 黒田家伝来
         黒田勝重 花押
4909-11.2元重ね、先重ねの拡大画像
     時代を経ていますが余り減っていません
画像説明/-22
1+i11―4934―1 表の元の部分の拡大画像
    茎(なかご)尻は刃上がり栗尻で細くなっています
    ヤスリは上部は勝手下がり 下部は判断できません
    穴2ヶ 銘は穴下に「左」 刃区なし
  ―2 下部の拡大画像
    匂口が太く、刃中へ煙込む美を確認下さい
    地鉄は黒く、父実阿と同様です
    鎬筋の白丸は薄錆跡です
  ―3 中程の拡大画像
    平均して地鉄は良く詰み 匂口も全体に付いた名刀の相です
    左の地鉄の楕円は鍛えで渦巻き状になるのは同工の特徴です
xvpbvx


 



2-4936―1 表の物打ちを上から見た拡大画像
     匂口の幅も充分あり 地鉄も詰んでいます
  ―2 帽子の拡大画像で小鋒となっています
    のたれて入り 帽子は掃き掛けて 大丸に返っています
xvpbvx


 



3-4947-1 やや透かした画像 
     良く詰んだ地鉄で鍛えも流れているのが解ります
  ―2 見事のひと言ですネ!!
  ―3 地鉄・匂口共上手(じょうて)の作で見事です!!
  ―4 地鉄は詰んで同工の特徴で白けているのが解ります
xvpbvx


 



4―4939―1 裏の元の拡大画像 表同様です
  ―2 白い丸は薄錆の跡です
  ―3 地鉄は特に良く詰み 自然が嫌味のない刃紋と冴えを確認下さい
xvpbvx


 



5―4949-1 少し透かした画像 
    刃の冴え、匂い口の煙り込む美が確認できます
  ―2 左の地に唯一の鍛え傷がありますが、刃の冴えは見事です
  ―3 詰んだ地鉄 刃の冴えは充分ある上手(じょうて)ものです
  ―4 名刀ですが・・・
xvpbvx


 



6-4941―1 裏の物打ちの拡大画像
      小鋒の美を確認下さいネ
   2 帽子は二重刃風に入り 掃き掛けて大丸で返っています
    鎬筋・鎬地にあり楕円は同工の特徴の渦巻き状の大肌です
xvpbvx


 



7-4943-上1.2 ハバキの拡大画像
     柴の垣根の美を模したものでしょう
     繊細な彫り込みを堪能願います
  ―2 真正な登録証

xvpbvx