☆大刀・うぶ在銘「伯耆国住吉幸」・78cm・研磨済み・真贋保証★拡大画像☆

登録証
都道府県 群馬県
発行年度 h23 
種別
長さ 78.8センチ
反り 1.6
目釘穴 2
銘文 表:伯耆国住吉吉
裏:元冶元年二月日
備考
現在価格 650000 円
入札総数 0
現在の権利者 -
残り時間 残り1日 (詳細な残り時間
終了予定時刻 2017-10-20 21:10:00.0
開始価格 650000 円
即決価格 650000 円
(この金額で落札できます)
落札下限価格 設定なし
自動延長 設定あり
650000円 より大きな金額で入札を受け付けます
入札金額はカンマなしで入力してください
入札額
例:10000円
入札にはログインが必要になります。
出品者からのお知らせ
画像毎の説明に心掛けておりますが、不明な点は事前に質問をお願いします。
小沸えの覇気と細直刃の見事さ、詰んだ地鉄と白け映りがある名刀です。
又、綺麗な茎で銘もしっかり彫られ、大切にされたものです。
**吉幸 出雲国生まれ 師浜部一門の名工見龍子寿幸 寿幸の親は寿実で、清麿の師寿隆の師でもあります。天保15年から廃刀令まで鍛刀する。
**第65回日刀保研磨技術大会に出品されたものです。
**日刀保の鑑定事務は11月までなく無鑑査ですが、現物保証します。
**刀身のみの重さ1020g 
表画像
h6―6389620―1 白鞘に茶色の漆を塗ってある鞘と刀身
        紅葉の葉がポイントとしてあります
        ハバキは素銅の一重
2―7829625-1 名工の均一の匂口と刃の冴えをご確認願います
     -2 右の鎬筋の上部に白け映りがあります
     .3 物打ちは匂口の幅が広くなり 美を強調しています
       左の地鉄に黒い地景が見事に入っています
3-7289631-1 左の刃文の2ヶの白い線は刃文と同じ性格で傷ではありません
     -2 綺麗な地鉄を堪能下さい 鎬筋に白け映りがあります
     -3 物打ちの刃紋上に黒い沸えが見えますのでご堪能下さい
       横手に左の傷は後代のもので矢が当たったように見えます
画像説明/3
1+h6-7289636―1 少し透かして見た画像 見事な詰んだ地鉄を鑑賞下さい    
     白け映りと匂口も確認下さい
  ―2 左の刃文に黒い沸えが見えますネ
     地鉄も良く詰み 白け映りも両側にあり見事な働きです

xvpbvx


 




2-7289644-1 刃文の上部の地鉄に大肌が見えますが 刃の冴えはあります
  ―2 左の刃中の白い点は「刃中の働きの葉」と言うものです
  ―3 左の刃中の白は大肌があり 焼きと研ぎで出たものです
     物打ちの黒は撮影上の影です

xvpbvx


 




3―7289649-1 表の帽子の拡大画像
     直ぐに入って大丸にやや長く返っています
     刃文の沸えは見事ですので ご確認下さい
   ―2 裏の帽子の拡大画像 表同様です
   ―3 横手の左は後代の傷(本刀唯一)の画像です

xvpbvx


 




4―7289647―1 元の重ねの拡大画像 減りは全くありません
   ―2 切先の重ねの拡大画像 少し張っているのでご確認下さい
      峰には化粧研ぎもあります!!
   ―3 真正な近々に登録されたものです

xvpbvx


 




5-7289628-1 表の茎の全体 新々刀で綺麗なままで うぶ在銘のコレクション条件です
     ヤスリは化粧ヤスリ 刃区も充分そのまま残っています
     ウブ刃は約4cmあります
   ―2 銘の拡大画像 全く問題なく太く彫ってあります
   ―3 裏の茎 綺麗です
   ―4 裏銘の拡大画像 裏銘のある刀剣はコレクションに垂涎です

xvpbvx


 




6-7289663-1 表の大肌の拡大画像 長さ約4cm 
刃中には入っておりません
   ―2 右の黒い部分です 作成段階で発生したもので傷ではありません
      約2×1cmの幅あります
      画像にはありませんが 
もう一箇所3cm程の大肌もありますが、極々細く画像となりませんでした

xvpbvx


 




7-7289650―1 裏の極々細い大肌が刃文の上部・地鉄があります 長さ約2cm
      ―2 地鉄の拡大画像 これは目には見えないと思いますが 参考にして下さい

xvpbvx