このオークションは成立しませんでした。

☆刀67cm・無銘・江戸興正風(虎徹の養子)・無傷・美品・白鞘・★拡大画像☆

登録証
都道府県 群馬県
発行年度 s43 
種別
長さ 67.3センチ
反り 1.1
目釘穴 3
銘文 表:無銘
裏:
備考
現在価格 315000 円
入札総数 0
現在の権利者 -
残り時間 入札終了 (詳細な残り時間
終了予定時刻 2018-11-10 21:10:00.0
開始価格 315000 円
即決価格 -
(この金額で落札できます)
落札下限価格 設定なし
自動延長 設定あり
出品者からのお知らせ
画像毎の説明に心掛けておりますが、不明な点は事前に質問をお願いします。
ご覧の刀剣で無銘ですが、下記説明の通り、虎徹の養子である興正に作風に特徴が合います。
大変きれいな刀剣で特徴もハッキリしておりますので、最初に刀剣を持たれる方には最適です。
拡大画像に説明がありますので、最後までご覧・確認・納得願います。
**トラブル防止の為欠点(本刀剣にはありませんが・・・)画像もあります**

刀剣説明
群馬県登録 s43年10月
長さ67.3cm 反り1.1cm 目釘穴3ヶ 銘 無銘
  元幅3.05cm 元重ね0.75cm 先幅2.00cm 先重0.60cm
刀身のみの重さ790g

表画像
i10―4621―1・2 白鞘と表裏の全姿の拡大画像
      画像はありませんが ハバキはきれいな化粧ヤスリの付いた銀無垢gです
    ―2 真正な登録証です
 4603-1・2 表裏の茎(なかご)で穴3ヶですが いじってありません
      浅い勝手下がり 刃上がりの栗尻で興正と同じです
   ―3.4 元先の重ねの拡大画像 研ぎ減りはありません
      棟の下段の縦筋は外部の映りで刀剣にはありません
画像説明/2
1+i10―4597―1 表の元部分の拡大画像
     焼出しと詰んだ地鉄が確認できます
     刃区も少し残っています
  ―2 2ヶで1つの互の目乱れを作っています
    これは江戸虎徹の養子興正の特徴です(各図録で確認して下さい)
    又詰んだ地鉄で上手(じょうて)の作となっております
  ―3 詰んだ地鉄と匂い口が均一に付いた上手(じょうて)の作です
    横手下に互の目乱れがやや大きくなる手癖も見られております

xvpbvx


 





2-4606-1 やや透かした画像 良く詰んだ地鉄が確認できます
     右の刃中の白は外部が映ったもので刀剣にはありません
  ―2 互の目乱れの小足見える画像で刀剣にも短くあります
    左の鎬の白い画像も外部の画像です

xvpbvx


 





3-4617-1 より拡大の画像で 小足ときれいな地鉄を確認できます
    ―2 左の地に長い地景が見えます
      鎬地の横長の白も外部の画像です
 
xvpbvx


 





4―4601―1 裏の元の拡大画像 表同様に詰んだ地鉄が確認できます
  ―2 2ヶで1ッの互の目乱れがあります(画像が少しボケて申し訳ありません)
  ―3 横手下にも表同様に低いですが互の目乱れと刃紋が変化しています
     鎬地に外部の画像が白く映っています

xvpbvx


 





5―4611-1 少し透かした画像 刃の冴えが確認できます
  ―2 2ヶで1ッの互の目乱れです 地金も良く詰んでいます 
    全体に白くなってありますが 刀剣には見られません(拭い不足です)
  ―3 名刀のオーラが感じられますが 如何でしょうか?

xvpbvx


 





6-4578―1 興正の特徴の2ヶで1ッの互の目乱れの拡大です
    ―2 日刀保の押し型です(387号にあります)

xvpbvx


 





7-4620-1 表の帽子 少しボケていますし角度で小さく映っています
     大丸で先は掃きかけて返っています
     先の2ッの黒い点は鍛え傷(本刀剣の唯一の欠点)
  ―2 金線・銀線係り丸く返っています
    勿論刃の冴えも確認下さい

xvpbvx


 





*以前落札者から細かな点のクレームがありました。当方は真面目な出品者(画像説明のしている出品者はおりません)ですので、不明な点は事前にご照会願います。