このオークションの商品は落札されました。

★旧家末裔依頼品★筑前国・古刀・南北朝・太刀・貞吉★2尺2寸7分強★

登録証
都道府県 福岡県
発行年度 平成24年 
種別 たち
長さ 69.0センチ  
反り 1.5センチ
目釘穴
銘文 表:貞吉
裏:
備考
現在価格
入札総数 0 (入札履歴)
現在の権利者 -
残り時間 入札終了 (詳細な残り時間
終了予定時刻 01/05 22:44
開始価格 1,000 円
即決価格 -
(この金額で落札できます)
落札下限価格 設定なし
自動延長 設定あり
ビッターズでは、 ( 総合評価 ) 159を頂き大変皆様にお世話になりありがとうございました。今回から「WINNERS」において出品します。皆様に喜ばれる良い刀を出品する所存ですので、今後とも宜しくお願いします。ビッターズでは、 ( 総合評価 ) 159を頂き大変皆様にお世話になりありがとうございました。今回から「WINNERS」において出品します。皆様に喜ばれる良い刀を出品する所存ですので、今後とも宜しくお願いします。


★旧家末裔依頼品★筑前国・古刀・南北朝・太刀・貞吉★2尺2寸7分強★をお預かり致しました。登録書・確認済み。刃切れ・曲がり有りません、 画像を御覧頂き・御鑑定・よろしくお願い致します・ご不明点は必ず御質問下さい。換金目的ですので返品は出来ません、・換金目的ですので銀行営業日3日以内に入金可能な方のみご入札お願い致します。 *この商品の発送方法は、ゆうパック着払い(保険付き)になりますので、落札金額のみを、振込みをお願い致します。 ★ご依頼落札金額と差が大きい場合は出品を取り下げさせて頂く事がありますので、ご理解の上、早めの入札をして頂きますよう、よろしくお願い致します。

筑前国左文字は南北朝時代初期に出現し、これまでの古典的九州物の作域から脱皮し、地刃共に明るく冴えて、地景や金筋等の目立つ新作風を確立した。またその門葉には安吉・行弘・吉貞・国弘・弘行・弘安・貞吉など多くの高足が輩出し、それぞれの師風を受け継いで作刀し、皆優れた技術を示して南北朝期に大いに繁栄している。貞吉は安吉の子で、文和頃の刀工と伝えられており、現存する在銘作は極めて少ない。こ


元幅:2.9cm

元重:0.7cm

先幅:2.1cm

先重:0.4cm

測定方法等による誤差は、ご容赦下さい