このオークションの商品は落札されました。

★依頼出品★美濃国・室町・古刀★在銘・兼元★

登録証
都道府県 静岡県
発行年度 昭和39年 
種別
長さ 69,2
反り 1,7
目釘穴
銘文 表:兼元
裏:
備考
現在価格
入札総数 0 (入札履歴)
現在の権利者 -
残り時間 入札終了 (詳細な残り時間
終了予定時刻 12/24 22:29
開始価格 1 円
即決価格 -
(この金額で落札できます)
落札下限価格 設定なし
自動延長 設定あり
ビッターズでは、 ( 総合評価 ) 159を頂き大変皆様にお世話になりありがとうございました。今回から「WINNERS」において出品します。皆様に喜ばれる良い刀を出品する所存ですので、今後とも宜しくお願いします。

★依頼出品★美濃国・室町・古刀★在銘・兼元★をお預かり致しました。登録書・確認済み。刃切れ・曲がり有り有りません、 画像を御覧頂き・御鑑定・よろしくお願い致します・ご不明点は必ず御質問下さい。換金目的ですので返品は出来ません、・換金目的ですので銀行営業日3日以内に入金可能な方のみご入札お願い致します。 *この商品の発送方法は、ゆうパック着払い(保険付き)になりますので、落札金額のみを、振込みをお願い致します。 ★ご依頼落札金額と差が大きい場合は出品を取り下げさせて頂く事がありますので、ご理解の上、早めの入札をして頂きますよう、よろしくお願い致します。


 兼元の名は室町時代から江戸時代を経て現代にまで続いているが、そのうち2代目を特に「孫六兼元」と呼ぶ。尚、孫 ... 美濃三阿弥派出身。2代目兼元が著名で、永正の頃に初代兼定のもとで修行し、その息子2代目兼定と兄弟の契りを結んだという伝説もある。


種別:刀。

刃長:69,2センチ

銘文;兼元

反り:1,7センチ

目釘穴:1個

元幅:2.8センチ 。

元重:0.6センチ。

先幅:1.8センチ 。

先重:0.5センチ 。

測定方法等による誤差は、ご容赦下さい。